トイプードル子犬、生後5日

Posted by - Herb mama  :  Category - Herbdiary

20090831

必死でおっぱい吸ってる七之助。
そんなに飲んで大丈夫か・・?って心配するほど飲んでます。
のんだ後はいつもこのスタイル。
photoは七之助。ちなみにNANAもいつもこのスタイルです。

20090831-2

NANA120g  七之助146g

トイプードル子犬、生後4日

Posted by - Herb mama  :  Category - Herbdiary

20090830

兄妹とても仲良し。おっぱい一杯飲んで吸いつかれて寝てます。
ますますの食欲旺盛です。
生後3日目になると、ピンク色してた肉球や鼻がすこし黒く色づいてきました。
ハーブの育児放棄ぶりは相変わらずです。

NANA(右)104g  七之助(左)131g

トイプードル子犬、生後3日目

Posted by - Herb mama  :  Category - Herbdiary

20090829

授乳のため赤ちゃんをおっぱいに持っていくと、ずっとハーブを抱いてなくても
赤ちゃんを受け入れるようになりました。・・それだけでもたすかる。
ちょっとずつ母性に目覚めかけてるのかな。

NANA(右)89g 七之助(左)115g

トイプードル子犬生、後2日目

Posted by - Herb mama  :  Category - Herbdiary

20090828

仲良しの2匹。
兄弟って不思議。のびするタイミングが同じ。かわいー。
一生懸命ミルク飲んでるので順調に体重増えてます。

女の子 80g 男の子 111g

トイプードルハーブ子犬誕生!おめでとう!

Posted by - Herb mama  :  Category - Herbdiary

20090827

今日は朝から様子がかなり変でした。
今日は産まれるかもしれない。とハーブの様子を見て思った。

08:00  検温 36.4
自分のベットに入ってぐったりしている。肩で息してとても苦しそう。
食べないかな?と思いつつ食事を持っていくとパクパク食べた。
出産日は食べない子が多いそうだけど・・どうなのかな?

10:00  検温36.4
様子に変化なし。ずーと肩で息して本当に苦しそう。
ずーとハアハア言ってる。大丈夫?
心配になり、動物病院に電話。
先生・・「陣痛が始まっていると思います。破水してませんか?」
haha・・「多分してないとおもいます。」
先生・・「とりあえず様子見てください。多分お産が始まっていると思います。
今日は都合で午後3時~10時まで留守にしています。心配だったら
診察している病院は一杯あるからそちらで診てもらってください。
10時過ぎれば連絡はとれますが、夜はスタッフがいないので
十分な診察が出来ない。出来れば朝まで待って下さい。心配だったら
別の病院で診てもらってください。」
haha・・「・・・・・わかりました。」
言いたいことは一杯あった。なんて無責で無情な言い方なんだ。と
とても腹がたったが、別の病院が見つからない場合頼るしかないので、
何も言えなかった。動物病院はこれで良いの・・?
それより”いざ”という時に病院に頼れないなんて、すごーく不安。
何事もなくすんなり産まれて!お願い。

12:00  検温???
あまりにつらそうなので検温出来なかった。
本当に全身で息してとても苦しそう。苦しそうにずーとhahaをみてる。
何もしてあげられなくてごめんね。
こんな時にどうしても会社に行く必要があり外出。
「急いで帰ってくるから待っててね。」

15:00  帰宅。
外出してる間に相当暴れた?産室はかなり巣づくろいをした痕跡がある。
不思議なのがいつもハーブが抱き枕にしてる枕を引っ張り出して
大事そうに抱えてる。取り上げようとすると必死になって追いかけてくる。
?????。これは偽妊娠の時と同じ行動だ。なんで?
とりあえず取り上げた。

16:00  ハーブに震えが来た。
息も小刻みに変わった。より一層苦しそう。
さっきから産室に入ってる。

18:00  産室からハーブが飛び出しhahaの膝の上に飛び乗ってきた。
苦しそうだ。しばらく膝の上にいた。

18:15  膝の上から下りて、hahaの横にあるクッションの上でいきみ出した。
”破水確認”

20090827-2
18:40  何度もさっきからいきんでる。 陰部が膨れている。
そこまで赤ちゃんが出てきてるのがわかる。
もう少しだ!がんばれハーブ!

18:50  なんかグレーの塊が陰部に見えてきた。
半分赤ちゃんが出てきた。もう少しハーブ頑張って!
・・・・・ハーブの様子が変。いきむのを止めてる感じ。
hahaの顔をジーと見てブルブルと震えだした。
どうしよう。ハーブいきんで! まだ出産完了してないよ!

このままでは赤ちゃんが死んでしまう。何とかしないと。
仕方ないhahaが引っ張り出すしかない。
ゆっくり引っ張ってみた。とりあえず赤ちゃんの全身を出すことができた。
出すには出せたけど、陰部と赤ちゃんがぴったりとくっついた状態だった。
赤ちゃんは羊膜を被ったまま苦しそうにもがいてる。
なんとかしなくては!haha意を決し羊膜を破った。今度はへその緒だ。

問題発生!!へその緒が確認できない。赤ちゃんを引っ張ってみたが
かなりの抵抗があり怖くて引っ張れない。どうしよう。
かかりつけの病院には連絡とれないし、妊娠してから病院を変えようと思って
一度だけ診てもらった先生に頼るしかない。電話する。

先生からは、「その状態でタクシーに乗ってすぐ来院するように」と指示された。
haha少し安心する。
でも、さすがにこの血まみれの状態で乗せてくれるタクシーは無い。
titiに状況説明。すぐ迎えに来てくれるようたのむ。
待っている間再度へその緒を探す。へその緒らしき(鳥の筋のようなもの)ものを確認。
思い切って再度引っ張ってみる。出てこない。今度は陰部を押し上げてみる。
”あっ”へその緒が切断出来そうだ。やっとの思いでへその緒切断。すごくへその緒が
短くなってしまった。でもやっと、赤ちゃんとハーブを切り離すことができた。
ハーブの鼻に赤ちゃんを持っていく。ぺロぺロなめ始めるはずだ!
しかし結果は、より一層ブルブル震え、飛び退いてしまった。
何度チャレンジしても同じ結果。困った。
仕方なく、赤ちゃんをタオルできれいにふき取り、体重測定。
赤ちゃんは70gの女の子。
小さい赤ちゃんだけど元気に動いてピーピー鳴いてる。ちょっと安心。
その頃、titiが帰宅。すぐに病院に向かう。
ハーブはふつーに「何かありましたっけ?」て感じでケロっとしてる。

20090827-3

19:30  病院着。
この時点でhahaは「へその緒も切れたし、赤ちゃんも元気だし良かった。
あとは病院でお産させて貰えるだろう。と思い”ホっ”としていた。

看護婦さんに赤ちゃんを渡す。
看護婦さんから思いもしない言葉が・・。
「赤ちゃんが冷たいです。危険です。すぐに温めます」といって
先生を呼びに行き処置を始めた。

hahaはびっくり。元気だと思っていたのでショックでした。

20:30  赤ちゃんの体温は上がりもう大丈夫。と言ってもらった。ほっとする。
でも、2匹目のお産は家でするように言われる。
ハーブが安心出来る環境でないと陣痛を起こすホルモンが分泌されないそうだ。
2匹目も同じような状況になったらどうしよう。と不安だったけど
今度は頼れる先生といつでも連絡取れる状態なので1匹目よりは安心。
あと、夏でも低体温になりやすいので(とくに育児放棄状態なので母犬が温めない)
育児ベットには電気毛布や(犬用アンカ)を入れるよう指導された。
知らなかった!本にも書いてなかったし、前の動物病院Sでは教えてくれなかった。
頼れる先生に感謝です。とっても親切で信頼できる先生です。ありがとうございます。
http://hattori-ah.com/

21:00  帰宅。
さっそく赤ちゃんに授乳の続き。
大変だー。2時間おきにハーブ抱いて赤ちゃんをおっぱいに持っていって
おっぱいを飲ます。これが2週間。(こんな感じ。titi頑張ってます)

20090827-4

21:45  突然ハーブが「ぎゃー」て叫び、titiから飛び退いた。
見ると、赤ちゃんが出てきてる。お願い今度は無事に出てきて。
スッポって感じですんなり2匹目誕生!良かったーー。
元気な男の子。100gです。

20090827-5

あーほっとした。今度こそ本当にほっとした。終わった。
長いながーい一日でした。こんなに大変とは。覚悟していたつもりだったけど
正直言うと、ちょっとでも困って病院に相談すると全て病院が処置してくれると思っていた。
こんなに、hahaがやること多いとは本当に疲れました。
ハーブはもっと疲れてるよね。ご苦労さまでした。
今のところ出産が受け入れられず完全育児放棄してます。
早く母性に目覚めてね・・・。

↓ ☆ランキング参加中☆ ↓
↓ 押していただくとランキングに反映されます! ↓

ブログ村バナー人気ブログランキングバナー

↑ 上のバナーをぽちっと!お願いします☆
↑ いつもご支援ありがとう♥ ↑